FC2ブログ

今日のこんなこと。

いろんなコトちょこちょこ。お試しやオススメも。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジャパン・レストラン・ウィークって知ってますか?

今年から始まった、特別な2週間。
日本の食文化、外食文化の発展をキーワードに開催されてる。


そして、ワタクシお食事に行ってきちゃいました

場所は、六本木のイタリアン「サバティーニ」です。


大江戸線六本木駅を出てすぐ。
ホテルエイビスの13階にあって、ロケーションが最高。

私は高校時代からの友人と、久しぶりに二人で行ってきたんだけど・・・
(まだ独身時代に二人でよく遊びに行ってた

サバティーニの歴史とか考えると、ちょっと敷居が高いかなぁとか、ドレスコードが気になったけど。

全然そんなことはなくて。
スタッフのみなさん、とても家庭的。
初めてで緊張したけど、どんどんその緊張がほぐれました!

ジャパン・レストラン・ウィーク(以下JRW)の特別メニューをいただくことに。

食前酒はシャンパン。私は甘口のアスティ。彼女は辛口をチョイス。

メニューは・・・コチラ


◎ 前菜(7種類あるうちからチョイス)
◎ パスタ(2種類からチョイス)
◎ スープ
◎ メイン(3種類からチョイス)
◎ デザート(6~7種類から2種類をチョイス)
◎ コーヒー(カプチーノ、ブレンド、エスプレッソからチョイス)


私のチョイス
・鮮魚のカルパッチョサラダ仕立てからすみ添え 友人:サバティーニ風前菜盛り合わせ
・本日のスープ
・冷たいトマトのカッペリーニとうもろこしのピューレ添え
・イベリコ豚肩ロース肉のロースト バルサミコソース サラダ仕立てと和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み
・ドライフルーツとナッツのアイス、ティラミス
・カプチーノ

友人のチョイス
・サバティーニ風前菜盛り合わせ
・本日のスープ
・鮎とアサリのトンナレッリ バジリコ風味
・イベリコ豚肩ロース肉のロースト バルサミコソース サラダ仕立てと和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み
・イチゴのムース、ドライフルーツとナッツのアイス
・ブレンドコーヒー



メニューをいただいてくればよかった!と後悔したんだけど・・・

他に友人は赤ワイン(サバティーニのハウスワイン)、私はジンジャエールを頼んでます。
メインを悩んでいたら、スタッフの方が「お肉料理なら盛り合わせに出来ますよ。仲良く半分こですネ」。
なんて、ステキなご提案!
もちろん、肉料理を盛り合わせてもらいました。

前菜のカルパッチョはからすみがとてもよく合います。
カッペリーニはとうもろこしピューレの甘さがトマトを引き立てて。
メインのホホ肉はホロリと口のなかで溶けて。
イベリコ豚のバルサミコソースの相性が絶妙(バルサミコ独特の香りが苦手だけどGOOD)。
アイスはいままでに食べたことのない食感。
そして、くつろぎのコーヒーで・・・

sa

カプチーノアート♪

思わず「カワイイ!」と言うと、スタッフの方は「お顔を描いてみました」と控えめに。

いいですよねぇ。

きっとこんな機会がなかったら、めぐり逢わなかったかもしれないレストラン。
スタッフの方々のサービスがとても心地よいんです。

こんな落ち着けるイタリアンは久しぶりかも。

窓からは六本木の華やかな夜景、少し離れて東京タワー。
恋人同士でも、友人と一緒でも、夫婦でも。
一人でも臆せずにランチやディナーが楽しめる。コレは確信。
夜景がキレイだし、お食事は文句なしにおいしい。
特別な日だけでなく、普段からときどき訪れたい場所でしたね。

結構ご年配の方もお食事に来ていて、その方の好みを把握されているスタッフの方とか。

適度な距離感がとても良かったんです。ホント。

私たちは喫煙者なのですが、ちゃんと喫煙席も用意されています。(今回は禁煙席)
入口近くにバースペースがあって、そちらでも可。
このバースペースも、くつろげました

もっとたくさん撮っておきたかったけど、入口に「ばばーん」と
「携帯電話のご使用は固くお断りいたします」

ってあったので・・・

小心者のワタクシにはカプチーノをパシャ、が精いっぱい。

コース以外のアラカルトも充実してるし、ランチはお得なコースもあるし。

JRW以外でも絶対来ようね、と友人と約束しました。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokohiyo.blog115.fc2.com/tb.php/443-b36be321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。